副業/在宅ワークのお仕事ブログ

コロナの影響で本職を失いかけている現状を打開すべく副業から始めた在宅ワーク。自分が経験した失敗談や学んだことをアウトプットしていくブログです。

簡単にアクセスアップするための5つの方法

f:id:takumi5610:20210221141019p:plain

こんにちは。

「自分のブログのアクセス数が伸びない」
「どうやったらアクセス数が上がるかわからない」

というお悩みのあなたに。
我輩が学んだ自分のブログのアクセス数を上げるための方法をまとめました。

もしやってないことがあったなら。

是非やってみてくださいね♬




[目次]

SEOを意識したタイトルや見出しにする。

ここではタイトルの付け方についてまとめています。
タイトルっていうのは、とても重要です。ユーザーはこのタイトルによってあなたの記事を見るかどうかを判断します。
だから、
記事内容が簡単に、かつ明確に説明できていること。

これがタイトルの付け方の基本。
そして、そのタイトルがユーザーの悩みに直結していなければ読んでくれません。

自分がユーザーに向けてどんな記事を書くのかをよく考えてタイトルを考えてみましょう。


f:id:takumi5610:20210114035344j:plain

タイトルの付け方について

タイトルの付け方ですが、SEOを意識したタイトルを付けることが大切です。

「え?それって結構難しい?」

いえいえ(^^)

そんなに難しくありません。
大切なのは検索キーワードは必ずタイトルに入れた方が良い♬

ということです。
あとは、ユーザーの目を引く「言葉」を考えて付け加えましょう。


では、ユーザーが目を引く「言葉」ってどんな「言葉」なのでしょう。
人は、「簡単」に自分の目的が達成出来る方法がないのか。
そして「便利」なもの。
自分でも理解できる」ものを必要としています。

それらの言葉を利用することで、ユーザーの目を引くことができます。ただ、内容がそれに伴っていなければ、ユーザーは読んではくれないです。

そこは書く内容を「わかりやすく」説明してあげましょう。

見出しについて

これは、その記事の「目次」になる部分のことです。
基本的にユーザーは自分が必要としてる部分のみを読みます。
それと、必要としている情報が掲載されているのか?を明確にするためにも。

「見出し」は必要不可欠なものなので、記事内容をわかいやすくまとめるためにも必ず「目次」は作成するようにしましょう。


見出しにも検索キーワードを意識する

見出しにも検索キーワードを入れられたら良いですね♬

ただ、見出しに入れるべきキーワードは「共起語」です。



「共起語」って何?


「共起語」っていうのは、検索キーワードを検索した時に出てくるそのキーワードと一緒に検索されている言葉です。

例:「アクセスアップ 方法」「アクセスアップ 簡単」

この「方法」や「簡単」が共起語になります。
この共起語を見出しに活用することによって、SEOを意識した記事になるわけです。

SEOっていまいちよくわからない


f:id:takumi5610:20210114035304j:plain


SEOについて詳しく知りたいあなた。
我輩の記事でSEOについて詳しく説明している記事がありますので、良かったらご覧ください♬

takumiblog.work


②「読みやすい記事」を心掛ける。

ユーザーに読んでもらいうためには、ユーザーにとって「読みやすい記事」でなければすぐに離れて行ってしまいます(泣)
ここでは「読みやすい記事」を詳しくまとめてみました。

読みやすい記事ってどんな記事?


「読みやすい」=「わかりやすい」

簡単に言えばこんな感じですね。

じゃあどうやって「わかりやすく」するのか。

これは、「具体例」や「参照図」を入れること。
特に何かについて解説している時は、入れた方がわかりやすくなります。

あとは、「わかりやすい文章」を心掛けること。

難しい漢字はあえてひらがなで書く。
難しい表現専門用語を使用する際は、その表現や専門用語に対して解説を入れることも大事です。

検索意図を理解する

ユーザーがなんでその検索キーワードで検索してきたのか?

これを把握して記事を書かなければ、ユーザーが必要としている情報をうまく伝えられなくなります。

ユーザーがどんな悩みを持っていて、どんな解決策を探しているのか。
をきちんと理解して、それに合った記事内容を書いていくことを心掛けましょう。


③関連記事を繋げる。


もし自分のブログで今書いている記事に関連する記事があるなら、その記事で紹介しましょう。

それによってユーザーが自分のブログの中で複数の記事を読んでくれるかもしれません。

読んでくれたら・・・

アクセスアップにも繋がるし、あなたのブログがユーザーにとって「価値のあるブログ」になるかもしれません。
一つのブログの中で、ユーザーの欲しい情報が全て揃っていたなら。
それに越したことはありません。

ひょっとしたら自分のブログのファンになってくれるかもしれないので、
関連記事があるならその記事で紹介しましょう。

④自分のブログのファンを作る。


一人のユーザーが何度も自分の記事を読んでくれるようになってくれたら。
記事をアップさせる毎に記事を読んでくれるユーザーがいるということは、凄い嬉しいことですよね♬

これもアクセスアップをしていく上で重要なことです。
ここではそのリピーターについて解説していきます。

ファンになってもらうには?

そのユーザーにとって、あなたのブログが

「知りたい情報を常にアップしてくれる」

のであれば。読者としてブックマークをしてくれます。
そして記事をアップすれば興味を持ってくれて読んでくれるでしょう。

それは、あなたがターゲットとして選んだユーザーだったということと。
そのターゲットとしてのユーザーに対して「価値のある記事」であったことが理由です。

あなたがブログを書くにあたって読んで欲しい人「ターゲット」と。
記事内容」を上手くリンクさせれるような記事にしていくことが大切です。


SNSを使って自分のブログを紹介する。

f:id:takumi5610:20210221141708j:plain

ここではSNSを使ったブログの集客方法についてまとめています。
よく使われている手法でもあり。
是非とも集客方法の一つとして活用していきたい方法の一つですね♬
SNSといえばいろいろありますが、ここでは代表的な集客方法。

Twitter

について解説していきます。

Twitterの活用法

まずアカウントを作成しましょう。
大事なのは、

「プロフィール」

です。あなたが発信する内容をうまくプロフィールにまとまましょう。
そしてあなた自身がどんな人なのか。
も書いて置きましょうね♬

あとは目を引く「アイキャッチ」画像を入れると良いです(^^)

アイコンもあなたをアピールする上で大事な要素になっています。
自分の写真をアップするのは恥ずかしい。
と思うなら、自分をアピールできる特徴のある画像やアイコンを作成して利用しましょう。

我輩の場合はこんな感じになっています(^^;)

f:id:takumi5610:20210221144303j:plain

まだそんなに細かく設定出来てないのですが、
これにアイキャッチ画像に手を加えたら。

目を引くプロフィールになると思います🎵

Twitterでの紹介方法

Twitterでの紹介方法は、記事を作成したら「共有」してアップします。
その際にはただアップさせるのではなく紹介文を添えてアップするようにしましょう♬

紹介文は、自分が作成した記事はどんな記事なのか。
どんな人に見て欲しいのかを書きます。

あと、「タグ(# )」は必ず入れましょうね♬

どうやってフォロワーを増やすの?

簡単なフォロファーの増やし方は、記事を紹介したい(読んでくれそうな)ジャンル。
記事内容とよく似たジャンルでアカウントを作成している人をフォローしていって、相互フォローをもらっていくこと。

そして、毎日ツイートしていくこと。
あと、フォロワーになってくれた人のツイートや、同じ関連の人のツイートに「いいね」をしていきましょう♬

⑥まとめ

いかがだったでしょうか。

SEOを意識したタイトルや見出しにすること。
・記事内容はわかりやすく書くことが「読みやすい記事」になる。
・関連記事を繋げることで他の記事にもユーザーを流す。
・ユーザーの知りたい情報をきちんと書くことでファンになってもらうブログを作る。
Twitterを活用してブログを紹介することで集客する。

以上5つの方法が簡単にアクセスアップをする上で大切なこととしてご紹介させて頂きました♬
細かく言えば他にもあるのですが、それはまたの機会にまとめさせて頂きますね。

最後まで読んで頂きありがとうございました♬

記事を書く上で大切なことをまとめた記事もありますので、よかったらこちらも読んで頂ければ
記事の書き方について学べますよ♬

takumiblog.work


takumiblog.work


takumiblog.work