未経験者からの副業で在宅ワークを始めるブログ

初めて副業を在宅で始めた我輩の。実体験と経験を踏まえた、アウトプットも兼ねて紹介していくブログです。

副業を始める前に知っておきたいメリット&デメリット

f:id:takumi5610:20210705015318j:plain

副業に興味がある
副業を始めようと考えている

と、副業を検討中だけど、なかなか一歩を踏みさせないでいませんか?確かに、コロナ渦の影響で本業の収入に影響が出てきてしまった方もいて、副業を始めようと考えている人は多いかと思います。

しかし、どんな副業を始めたら良いかわからなかったり、不安もある。

そんなあなたに、副業を始める前に知っておきたいことをまとめました。副業をする際のメリット&デメリットについてもまとめていますので、副業を検討中のあなたの良い判断材料になるでしょう。

我輩の結論では、「副業はするべき」と説きます。それについてもくわしくお話させていただきますね。




結論!「副業はするべき」

f:id:takumi5610:20210224050114j:plain

結論から言えば、「副業はするべき」と説きます。
なぜなら、メリット&デメリットを考えた場合、メリットの方が大きいからです。

メリット&デメリットでは後ほどくわしく解説しますので簡単に説明すると、一番大きいのは自分のスキルアップキャリアアップができることと、本職以外で得られる収入があることですね。

コロナ渦が猛威を奮っている中、これから先本職のみで生活ができるのかというと、我輩は不安だったし、将来を考えてみると副業はしておいた方が良いと考えます。

副業を始める前に知っておきたいこと

f:id:takumi5610:20210113195242j:plain

それでは副業を始める前に、知っておきたいことがあります。やみくもに副業を始めてもうまくいかなくて挫折して終わりでは元も子もないですよね。ここでは、

  • 自分に合った副業を探そう
  • 成功者を調べてみよう
  • 副業を始めるために必要なものを調べておこう

この3つについてくわしく解説していきます。

自分に合った副業を探そう


副業はあなたが得意とすることや、好きなことに繋がるものを探しましょう。なぜなら得意なものや好きなことでないと、続けることが難しいからです。

初めはなかなかうまくいかず「稼げない」ことが多いです。その中で「飽きないもの」が継続に繋がります。初めはうまく行かなくて当たり前。コツコツと続けることで、その努力は報われることになります。

我輩の経験から例えると、物販ビジネスを始めた時は、初めはうまく売れずに気をもんでいたことがあります。しかし、コツコツ出品を続けていくうちにようやくポツポツと売れ始めたということがあります。

最低でも3か月は地道にコツコツと努力を積み重ねなければ成果は出ないということです。

成功者を調べてみよう


あなたが検討している副業の成功者はどんな方法で成功したのかを調べましょう。なぜなら、成果を可能な限り早く出したいのなら、

成功者の真似をすること

が一番の近道だからです。
これは、我輩が知るマインドでもあります。くわしく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

takumiblog.work

副業を始めるために必要なものを調べておこう


副業の選び方次第では、準備にお金がかかることがあります。何が必要なのかを調べて、その準備するものにどれくらいのお金がかかるのかを把握しておきましょう。

せっかくいざ決めた副業を始めようと思っても、準備を怠れば後々必要なものが揃えられないという事態を招くことになります。

必要なものが現状準備できるのかという点でも、調べておいた方が良いですね。




副業をすることで得られる4つのメリット

f:id:takumi5610:20210323021607j:plain

それでは、副業をすることで得られるメリットについてくわしく解説していきます。

  • 本業以外に収入を得ることができる
  • スキルアップやキャリアアップにつながる
  • 「やりたいこと」に挑戦できる
  • 転職や独立の準備ができる

以上4つのメリットがあります。我輩はこの4つのメリットは大きいと思います。既に手に職を付けている人はそうではないかもしれませんが、付けていない人が感じる将来への不安は副業をすることでなくなるのではないでしょうか。

本業以外に収入を得ることができる


本職の給料に満足していない
本職の給料がコロナ渦の影響で減ってしまった

という方は、副業のことを本気で考えている方が多いと思います。本職以外に収入があるということは、とても安心しますよね。

我輩と同じく家庭を持っていて、本職の給料を全て家庭に入れている「お父さん」的には、副業で得た収入は自分の懐に入ってるため、自分が頑張った成果を直に感じれると思います。

本職以外の副収入がプラスされること。
減ってしまった分を補うことができるということ。

これは副業をすることで得られる最大のメリットと言えるでしょう。


スキルアップやキャリアアップにつながる

f:id:takumi5610:20210308035358p:plain

もし、本職に関連する副業を選んだ場合は、本職に役立つ知識やスキルを身に付けることができますよね。副業でスキルアップもできれば、本職にも還元でき大きなメリットになります。

例えば、本職はプログラマーだったとして、それを活かせる副業を始めた場合でも、仕事の案件次第で企業間で仕様も違うので、新しい発見や知識が身に付けることができるんです。


「やりたいこと」に挑戦できる


もし、特に手に職を持っていないならば、副業を始めることで新しい知識やスキルを身に付けることができます。

また、新しい経験はあなたの視野を広げるきっかけにもなります。

あなたの今の本職が「自分がやりたかったこと」ではない人も少なくありません。
副業であなたが本当にやりたかった仕事に挑戦するというのも、アリだと思いますし、その方が続けられると思います。


転職や独立の準備ができる


転職や独立を視野において副業を始める人もいます。今、フリーランスになって個人で企業と契約して働いている方が増えてきていますよね。

なぜなら会社員で働き続けることに疑問を感じる人も次第に増えてきているからです。

大分「働き方改革」によって改善されてきたかのように思えますが、逆にこの改革によって「残業ができなくなる」ことによる給料が減った人もいらっしゃるのではないでしょうか。

いきなり独立してしまったりすると収入面で不安があることから、まずは副業で始めて基盤を作ることができるのはメリットになります。

まずは副業を始めてみて、安定した収入を得られるようになってから、独立を考えてみても良いでしょう。




副業をする際の4つデメリット

f:id:takumi5610:20210605000624j:plain

メリットがあれば、当然デメリットも気になりますよね。デメリットもあります。そんなデメリットについてまとめました。

  • 労働時間が長くなる
  • 本職と比べると安い時給で働く場合がある
  • 本職に支障が出る可能性もある
  • 確定申告の必要性が出てくる

以上4つのデメリットが考えられます。順にくわしく解説していきますね。

労働時間が長くなる


本職以外に副職を始めるということは、それだけ仕事をする時間が長くなるということです。

したがってそれだけ労働時間が長くなるので、体調管理は気を付けた方が良いでしょう。副業に力を入れすぎると、本職のクオリティに影響してしまうかもしれません。

大切なのは、スケジュール管理をきちんと行うことです。
副業の作業を行う時間は、きちんと決めてそれを守ることが継続するための必要なことですね。

安い時給で働く場合がある

f:id:takumi5610:20210623115057j:plain

選んだ副業によっては本職で働いている時の時給よりも安くなってしまう恐れがあります。
なぜなら、副業の内容にもりますが出来高制の仕事が多いからです。

副業を始めたころだと、余計感じることが多いかと思います。慣れない作業で合ったり、調べることに時間を費やしてしまい、自分が考えているよりも時間がかかってしまうことが多いです。

でも、スキルアップするための勉強も含んでいると考えるなら、そのかかった時間はゆくゆくあなたの経験になるものなので、ここを「損をしている」と捉えてしまうと継続が難しくなるでしょう。

初めは収入よりも知識を蓄えること。スキルが身に付くよう経験を着実に積んでいくことが大切です。

本業に支障が出る場合がある


「労働時間が長くなる」ことにも関連することなのですが、副業力を入れすぎると本職に影響がでるかもしれません。

なぜなら、副業を頑張るのは良いことですが、睡眠時間を削ったり、スケジュールを詰めてしまうと健康面で不安定になり結果的に本職に支障が出る可能性があるんですね。

個人的な意見から言えば、副業は継続することに意味があると思うんです。

早く副業を安定させたい、希望する収入を得たいと焦ってしまう気持ちはわかりますが、返って逆効果になってしまったりするので気を付けましょう。


確定申告の必要性が出てくる


副業で得られた収入が年間25万円を超えると、確定申告が必要になってきます。単純計算すれば、月2万円ちょっとでこれを超えてしまいますね。

後々面倒なことにならないようにするためにも、確定申告はしておいた方がよいでしょう。

この際に、確定申告をするために必要なことを調べておくのも良いですね。その調べたことが収入が上がっていくことで税金対策に生きてくることになります。

副業を始める前に抑えておきたいポイントとは?

f:id:takumi5610:20210308035041j:plain

ここで副業を始める際に抑えておきたいポイントについてまとめました。

  • ポイント1:副業は本職と両立できるものを選ぶ
  • ポイント2:会社の就業規則を調べる
  • ポイント3:会社に副業の申請が必要なのか。申請漏れはないよう注意する

以上3つです。
あなたの選ぶ副業が、本職と両立できるかを考えることは、とても大切です。副業で本職以外に収入を得られたとしても、影響してしまって本職の収入を下げてしまったら元も子もないですよね。

労働時間や仕事内容を吟味して、本職と両立できるものを選びましょう。

あとは、会社の就業規則を調べて、副業が承認されているのかを確認する必要があります。副業を承認している企業は増えてきているものの、あなたの会社が承認しているとは限りません。

副業を承認していたら、きちんと申請を出しておくことも忘れずに行いましょう。

黙って副業を始めて、確定申告が必要になってバレるということがないようにしましょうね。




副業としてWebライターを始めた我輩の意見

f:id:takumi5610:20210529195519j:plain

我輩はいくつか副業をやってみて、最終的に今のWebライターという仕事に落ち着きました。

副業を始めて飽きてしまったり、しんどくなってしまって断念したものもありますが、Webライターは続けられてますし、直接クライアント様と契約できて記事を執筆させてもらっています。

やってみないとわからない

というのもあったので、我輩はいろんな副業をやってみたわけですが、どれもそんなに簡単に収入には結びつきませんでした。

「簡単」なものほど注意が必要です、最近では副業系広告がたくさん出ていますので引っかからないようにしましょうね。


おすすめの副業についていくつか記事にしています。良かったらご覧ください。

takumiblog.work


takumiblog.work


takumiblog.work

副業/在宅ワークのお仕事ブログ - にほんブログ村