未経験者からの副業で在宅ワークを始めるブログ

何の取り柄のない平凡以下の冴えないとーちゃんでも。娘にはカッコ良いトコロを見せたいやん。コンビニの仕事しかできないとーちゃんが。未経験から始めた副業。我輩のかき集めた知識と経験を集めたブログです。

副業を始める際の不安や悩み4選|副業経験者が語る解決策

副業を始めようか迷っている
本職である仕事で不安を抱えている

今、働いている会社や職業、職場に不安や悩みを抱えていて『副業』について考えたことはないですか?

我輩も副業を始めた理由が『本職への不安』だったこともあり、不安や悩みを抱えている方は多いと思います。

近年、副業を認める会社も増えてきたこともあって副業を始める方は増えていますね。でも、落とし穴がないわけではありません。


だから、「怪しい…」という印象が付いてしまったこともあって、副業を始めるにあたって今一歩踏み出せない人もいるんじゃないでしょうか。

今回の記事では、副業への不安や悩みに対してよく質問にあがっているもの4選をご紹介します。
また、そんな4つの不安や悩みに対して副業経験者である我輩から解決策をまとめました。

この記事を読めば、あなたが抱えている副業についての不安や悩みが解消され、副業を始めるきっかけになりますよ!



副業について多い不安や悩み4選

副業には興味あるけど今一歩踏み出せない

そう考えている方は多いです。

収入を増やしたい
今の会社に不満がある
転職を考えている

社会人になって働いてみたけど、自分の好きな仕事に就けていなかったり、コロナ渦の影響で収入が減ってしまった方もいると思います。

かくゆう我輩もその中の一人で、我輩が副業を始めた理由が「収入が減った」からです。

そんな中でも「副業を始めていない」とする方の副業に対する不安や悩みを4つまとめてみました。

  • 副業ってホントに稼げるの?
  • 副業を始めて続けていけるのか不安
  • 副業で騙されないか不安
  • 今の自分にできる副業ってあるの?

この4つの不安や悩みに対して、副業経験者で結構悪戦苦闘した我輩が解決策について経験談を踏まえまとめています。



その1:副業ってホントに稼げるの?


どんな副業が稼げるの?
ノースキルでも稼げる副業はあるの?

ということを考えている方は多いですね。自分は特に何の特技やスキルを持っていないから、そんな自分でも稼げる副業がわからないと考えてないですか?

確かに自分に自信がなかったりすると、特技やスキルなんて持っていないと考えてしまうのは当然です。


しかしこの不安に対して言うと、「そんなことはないはず」と思うんです。

恐らく考え方を変えた方が良いですね。特技やスキルを考えるのではなく、

あなたの「好きなこと」は何ですか?

を考えてみてください。他には「苦にならないこと」とかでも良いです。あとは、今まで少なからず働いてきた中で、どんな作業をこなしてきたのかを一度紙に書いて整理してみてください。


あなたはどんな仕事をしていて、どんな作業をしていたのか。

細かく整理してみましょう。

そうやって書き出してみると、意外にあなたが「できること」って。ありませんか?これはあなたのできることを探す行為です。

頭の中に想像しているのではなく、紙に書いてみると自分が思っているよりも意外に出てくるもんですよ。

そこからチョイスしてあなたにできる副業を探してみれば、該当する業務があるのではないでしょうか。

副業として始めるのには抵抗があるなら、ココナラを一度覗いてみてはいかがでしょうか。ココナラはあなたの特技やスキルを売り買いできるサイトです。その中には『お悩み相談』という内容もあるので、仕事という枠からは少し違った内容でも稼げますよ。

takumiblog.work

その2:副業を始めて続けていけるのか不安


飽きやすい
挫折しやすい

から副業には向いてない。副業に大事なことの一つに「継続力」というのがあります。副業の多くは初めからうまく行く。稼げる副業は少ないというのが我輩の経験談です。

継続することに意識して初めは「経験を積むこと」から始めるんですね。

だから、「飽きっぽい人」というのは確かに副業には向いていないでしょう。でもそれで諦められているということは、まだ余裕がある証拠です。


そんな時は発想を少し変えて、「稼ぐ」んじゃなくて「節約する」ことに意識を向ければ良いでしょう。

そのためには、一度支出を明確にするため「家計簿」を付けて自分のお金周りを一度明確にすると、「無駄遣い」しているところがわかります。

節約することで問題を解決できるならば、副業を始めることで「稼ぐ」労力よりも簡単だと我輩は考えます。



その3:副業で騙されないか不安


スマホで簡単に稼げる副業があるってホント?
気軽にできる副業ってあのかな?

という考えの方は騙される可能性があります。我輩の経験から言えば、ほんとに稼げる副業はそんな簡単ではありません。

YouTubeの広告などで流れている副業広告の多くは、必ず費用が発生するものばかりで結構高額なものが多いです。それでもしっかり学んで自分のものにできるなら稼げるかもしれませんが、

無料
簡単
手軽

を売りにしている副業広告はものすごく怪しいです。
なぜなら、そんな副業がもしあるなら何故他人に教えてライバルを増やすのでしょうか?

騙されるか不安に感じている方は、しっかり地道にスキルを習得して仕事を始めた方が確実です。



その4:今の自分にできる副業ってあるの?


今の自分にできるかな?

という不安は副業を始める人の多くが持っているんじゃないでしょうか。
でも、我輩も副業を始めた頃って、自分が持っていた知識や経験ってあまり役に立ちませんでした。

何かしら副業を始めるって「新しいこと」を始めるわけなので、ノースキルがある意味当たり前だと思うんですよ。

だから、「知らない」はこれから得ていけば良いんです。我輩がやってるWebライターでも、自分では文章力ある方だと思ってたのに全然役に立たなくて、独学であれやこれや調べたりして安い案件をこなして経験を積んでいってるんですよ。

それでもどうにか仕事頂けているのだから、たとえノースキルだったとしても何とかなるもんです。

結局は自分の頑張り次第というわけですね。



まとめ:自分に合った副業をさがすために

今回の記事では、副業に対する不安や悩みに対して、我輩の経験を踏まえて回答してみました。

自分にはどんな副業が合っているのかわからないという方は、

「やってみたいこと」
「好きなこと」
「得意なこと」

そんな理由で構わないので挑戦してみることです。副業によっては費用がかかることもあるのですが、失敗を恐れていては何もできないんですよね。我輩なんて失敗しまくりの遠回りしまくりだと思います。


それでも諦めずに挑戦してきたからこそ今があるのですから。

もし「最短で」副業で稼ぎたいなら、自己投資を惜しまないことです。自分へ投資してきちんとスキルを磨きましょう。

きちんとした先生に教えてもらうことで、お金はかかるかもしれませんがかけた分スキルは最短で身につくはずです。
我輩は自分にかけるお金をケチってしまったため、独学で副業を始めました。

だから、1年以上の月日をかけてます。
あなたはどう選択しますか?
追加料金なしで最長7ヶ月間のサポート【Wannabeアカデミー】


もし副業を始めたけど稼げていない方や、「稼げない」ことについて不安を感じている方はこちらの記事もご覧ください。
takumiblog.work




副業/在宅ワークのお仕事ブログ - にほんブログ村