未経験者からの副業で在宅ワークを始めるブログ

初めて副業を在宅で始めた我輩の。実体験と経験を踏まえた、アウトプットも兼ねて紹介していくブログです。

プログラミンスクールで学ぶなら「テックパートナーカレッジ」

f:id:takumi5610:20210303222816j:plain

こんにちは。

プログラミングをスクールで学ぶならここ。

「テックパートナーカレッジ」

をご提案させて頂きます。

「プログラミングスクールを決めかねている」
「プログラミングをきちんと学びたい」

あなたにぴったりのスクールです。
そのスクールについて今回は徹底的に調べてみました。



[目次]

①プログラミングスクールをお勧めする理由

「プログラミングを独学で学ぶ」

について記事にもしていますが、独学って結構挫折する可能性が高いというのが私が出した結論です。
だから、記事には「不可能ではない」との結論に至っている通り、難しいと感じました。

f:id:takumi5610:20210117035418j:plain

何故なら、わからないことを調べるのに物凄い時間がかかるということです。

独学で学ぶのに必要な時間は最短でおよそ300時間と言われています。
その時間の大半を占めるのが、

「問題を解決するのにかかる時間」

だということです。
それならいっそ専門家に教えてもらう方が「手っ取り早い」と誰もが感じることではないでしょうか。

プログラミングを学びたい。
スキルを身に付けたい。

そう思ってチャレンジしたとしても挫折して断念する人が多いのが、

「プログラミング」

であり、今身に付けたいスキルの中で「英語」に並ぶほど注目を集めているスキルでもあります。
そんなプログラミングを独学で学ぶっていうのは、とても根気の要ることなのです。

「プログラミングを体験する」
「プログラミングってどんなものなのかを知る」

くらいなら、「学習アプリ」でも手軽に学ぶことも可能です。

あなたの目的がきちんとプログラミングを学んでスキルとして身に付けたい。
そのスキルを活用して仕事がしたいのなら、スクールに通うべきです。


②テックパートナーズカレッジとは?

では実際のプログラミングスクールである「テックパートナーカレッジ」とはどんなスクールなのか?
それは、「Web開発に特化したオンラインスクール」です。

「実際の仕事で役立つスキルが身に付くこと」
「受講前にカウンセリングがあること」
プログラミング言語PHP(Laravel)に特化していること」
「受講期間中でも就職活動の支援を受けられること」
「他のスクールより比較的安い料金で受講できること」

が主な特徴です。
この「就職活動の支援を受けられる」というところと、「受講前にカウンセリングがある」というところは、
きちんと受講者と向き合って、受講者の目的を理解した上で学ぶことができ、なおかつ仕事の紹介までしてくれるというのは、
とてもありがたいですよね♬

5つ特徴をそれぞれ詳しくみていきましょう。

f:id:takumi5610:20210113195242j:plain

実際の仕事で役立つスキルが身に付くこと


プログラミングスクールに通っても、実際の仕事の現場で役に立つのか?
というのは、とても気になるところです。

このスクールでは、「稼げる力」や「提案力や折衝⼒」、「構築からプログラミング」までを幅広い知識を重視してカリキュラムが組まれています。そのカリキュラムは、サーバーの構築からアプリ開発、デバックまでを一通り学ぶことができます。

大体のスクールで学ぶのは「プログラミング言語」のみであることが多いです。
サーバー構築やデバックまでを学べるスクールは非常に少ないのです。

これが実際の仕事で役に立つ部分をきちんと教えてくれるということです。

受講前にカウンセリングがあるということ


このカウンセリングでは、「受講者の目的や目標」、「受講者の現在の力量」を聞いてくれます。
これをスクールが把握することで、受講者一人一人のカリキュラムを共有してくれるのです。

これによって受講者は、自分に合った学習プランが立てられるので、学習に無駄がありません

プログラミング言語PHP(Laravel)に特化していること


ここで「PHP(Laravel)」だけ?と思われるかもしれませんが、PHPプログラミング言語の中でも人気もあるし、
需要もある言語だということ。そして、初心者には大変覚えやすい言語としても有名です。

仕事の案件数を比べてもとても多い言語でもあり、PHPしか知らないエンジニアも少なくありません。
だから、そんなに心配する必要はないです。

それに、色んな言語を学習するよりも、一つの言語に特化して学習する方が時間もかかりません。

「必要な知識を最短で学習する」

という面を考えても、特化しているという点は選ばれている理由の一つでもあります。

受講期間中でも就職活動の支援を受けられること


テックパートナーカレッジでは、実際の仕事で役に立つスキルを学習できることもですが、そのスキルを身に付け本当に
仕事に生かせるのかというところ。「就職して活躍すること」についても重要視しています。

そのため、就職活動の支援についても積極的にサポートしてくれるのです。

ではどんなサポートを受けられるのか?

ですが、実際にこのスクールが運営されている会社事態が、リモートワーク専用のエージェント「リモートビズ」を運用していて、
これからの就職についての支援をサポートしてくれます。

受講期間中でも就職活動の支援を受けられること

f:id:takumi5610:20210318033308j:plain

ここでテックパートナーカレッジの料金ですが、

初期費用 無料(14日間の無料体験)
学生   月額50000円(税込)
社会人  月額60000円(税込)

となっています。
「結構高い・・・(汗)」と感じるかもしれませんが、他のスクールと比べると比較的安く設定されていることがわかります。


[A社]
初期費用  29800円   月額68000円(税込)
[B社]    
初期費用  なし       月額149800円(税込)

となっています。
就職支援やカウンセリング、マンツーマンレッスンで月額60000円はとても安いと思います。

まずは、「無料体験」を受けてみて、本当にあなたがこのテックパートナーカレッジで受講してみてきちんとスキルを身に付けられるのかを体験してみてから判断するというのも良いですね♬

③テックパートナーズカレッジの評判は?(いい所)

あなたがスクールを選ぶ際の判断材料として、実際のテックパートナーカレッジの評判については気になることろ。
その評判について調べてみました。

質問の返答が早い

テックパートナーカレッジでは、あなたに専属のメンターがつきます。そう。「専属」です。
以前の記事でプログラミングスクールについて調べた記事があるのですが、このメンター(教えてくれる人)があなたに「専属」でついてくれるスクールは少ないです。

「スクールあるある」としても取り上げていますが、マンツーマンで教えてくれるっていうのを歌っているスクールでも、毎回違うメンターが教えてくれるのと専属で教えてくれるのでは進捗やあなたへの理解度が全然違います。

「問題は可能な限り早く解決したい」

そう思うのは誰もが同じです。
これにいち早く対応してくれるので、安心して受講することが可能です。

サーバー構築から学べる

f:id:takumi5610:20210303221911p:plain

大体のスクールでは「プログラミング言語」を中心にして学ぶことに着目しています。
これでは実際に仕事に生かせるのかという点では少し不安があるのではないでしょうか。

実際にアプリ開発を行うことに着目して学習を進めてくれるテックパートナーカレッジでは、サーバー構築からデバックまできちんと教えてくれるので、その不安はないです。

実際のエンジニアでもサーバー構築ができない人っているようですが、そのサーバー構築から教えてくれるのですから、
一歩、二歩先を行くことができるっていうのもメリットですね♬

PHPで最も人気のあるフレームワークを学べる

フレームワークというのは、PHPを使用してWebアプリケーション開発する際の土台として機能するソフトウェアのことです。

特に大規模なWebアプリケーションなどを開発する際では、大量のプログラムを書かなくてはなりません。
フレームワークを使用することで、プログラムの記述量を大幅に削減し、工数をさげる事が可能なのです。

フレームワークを利用することで経験が浅いエンジニアでもセキュリティが担保されたプログラムを作成する事ができます。
LaravelはPHPの中でも最も人気の高いフレームワークです。
そのLaravelを学ぶことができるので、とても実用的な知識が得られるということです。

事前ヒアリングがしっかりしている


これは、特徴の一つでご紹介した受講前のカウンセリングのことです。
このカウンセリングで、あなたのスクールを受ける際に持っている不安を実際にヒアリングして、目的や目標に合ったカリキュラムを提案してくれるでしょう。

「課題に遅れる」ことを最小限にできるため、効率よくプログラミングを学ぶことができます。
プログラミングを学習するうえで挫折するヒトが多いということを踏まえた対策でもありますね。

不安なことがあるなら、このカウンセリングで解消させておきましょう♬

割引制度を活用し月額最大25,000円オフ


「受講料が高い」
と感じるのであれば、この割引制度を活用してみてはいかがでしょう。

〇サポーター割   月々15000円引き
条件:1日1回ハッシュタグをつけてツイート。
   毎月2回学んだことを記事化してツイート。
〇女性割      月々10000円引き
条件:女性

女性であれば最大月々25000円、男性なら月々15000円の割引きが受けられます。
これは結構大きい割引きだと思うので、料金についてお悩みの方には最適な制度ではないでしょうか。

エンジニアとして稼げるスキルを身に付けられる


エンジニアになるためにスクールでプログラミングを勉強したのに、実際には中途半端なもので終わってしまった。
これは、実務に必要な知識であるサーバー構築やデバック作業についてを学んで経験していないからです。

そんなことにならないように、テックパートナーカレッジではこの二つについてもきちんとカリキュラムに入っています。

これは、「より実用的なスキルを身に付ける」ことを重要視しているからです。

「プログラミング力」はもとより、エンジニアになるために必要なこと。
・サーバー構築力
・セキュリティ/脆弱性対応力
・デバック力
・提案力や折衝⼒
についても学ぶことができるというのは、他のスクールにはない強みだと言えるでしょう。

④テックパートナーズカレッジの評判は?(悪い所)

f:id:takumi5610:20210114035215j:plain

テックパートナーカレッジの良いところはたくさんありました。
では悪いところってあるんでしょうか?

デメリットと言えば、PHPに特化したスクールなため、PHPしか学べない。というところがデメリットになるでしょう。

他に「悪い評判」ってあるのかと色々調べてみましたが、結果は。

「見当たりませんでした」

という結果になりました(^^;)
悪評が見当たらないスクールもちょっと珍しいと思ってびっくりしています。

でも、デメリットは確かに「PHPしか学べない」というところがありますので、
他のプログラミング言語を学びたいのであれば他のスクールを探した方がよいでしょう。

⑤まとめ

テックパートナーカレッジについて調べてみると、PHPに特化している分とても内容の濃い学習が学べるスクールということがわかりましたね♬

その学習の幅が凄いと感じました。

プログラミングスクールについて調べてみると、よくあるのは「言語」に関して教えてくれるスクールが多かったです。
様々な言語があるプログラミングですが、自分の目的や目標にあった言語って考えると、絞れてくると思います。

あなたはプログラミングで何がしたいのか。
そしてそのスキルを身に付けて実際に稼ぐことができるようになるのかは。

身に付けた内容によりますよね。
やっぱり「言語」だけだと、実用的ではありません。
↓↓ブログランキングをチェックできます↓↓
にほんブログ村 教育ブログ プログラミング教育へ
にほんブログ村

もしあなたの目的の範囲にテックパートナーカレッジの学習内容がマッチングしたのなら、
ぜひ無料体験を受けてみてはいかがでしょうか♬
↓   ↓    ↓


14日間無料体験あり!【テックパートナーズカレッジ】


↓↓↓プログラミングスクールについて気になる方はこちら↓↓↓
takumiblog.work

副業/在宅ワークのお仕事ブログ - にほんブログ村