未経験者からの副業で在宅ワークを始めるブログ

初めて副業を在宅で始めた我輩の。実体験と経験を踏まえた、アウトプットも兼ねて紹介していくブログです。

副業で在宅ワークを始めるなら初心者向けのデータ入力がおすすめ♪

f:id:takumi5610:20210721031107j:plain

「副業に興味がある」
「副業で在宅ワークを始めたい」

そう考えているあなた。副業OKな企業が増え始めたことや、コロナの影響で本職の収入が減ってしまった人も多いのではないでしょうか。我輩もコロナの影響で収入が減ってしまって副業を考えた一人です。

でも未経験から副業を始めるというのは、何も知らないままに始めるのはちょっと不安ですよね。

そんな副業未経験なあなたに、未経験でも始められる副業について記事を書いています。
今回は副業初心者向けの「データ入力」についてくわしく解説していきます。

結論を先に言うと、

データ入力は初心者向けだけど、稼ぐのは結構大変(汗)

ということ。
しかしあなたが副業でいくら稼ぎたいのか。それによっては十分検討の余地はあるかと思います。



未経験者が始められる「データ入力」とはどんな仕事なのか。

始める前に知りたいこと。メリット&デメリットや、気になる「どれくらい稼げるの?」についてもまとめていますので、事前調査にはもってこいの記事です。



[目次]


本文:

副業を始めたい初心者におすすめな在宅ワーク「データ入力」

f:id:takumi5610:20210511210452j:plain



在宅で副業を始めたい!でも初めてだからどんな副業が初心者向けなの?と初めて挑戦しようと考えているあなたはいろいろと検索をしていることだと思います。

その中で出てくるのが、

  • Webライター
  • データ入力
  • 物販

などではないかと思います。どれも初心者向けの副業として人気のお仕事ですね。

今回の記事では、その中の「データ入力」について詳しく解説していきます。

在宅ワーク「データ入力」ってどんなお仕事?


データ入力のお仕事は基本的にタイピングを利用したパソコンを使ってのお仕事です。
企業様から送られてきた資料をもとに、指定されたファイルに資料の中にある指定のデータを入力していく業務です。

資料と一緒に作業をするうえでの作業マニュアルも一緒に送られてくるので、その作業マニュアルに従って業務を進めていく形が一般的ですね。

業務は「成果報酬型」が多いです。

成果報酬型というのは、「1つの案件で〇〇円」という風に、案件をこなすことで成果報酬を得られるのがほとんどです。

実際の仕事内容は下記のものがあります。

  • 名刺に書かれている住所や名前をエクセルに入力する
  • 選択式のアンケート結果をデータ化する
  • 請求書の数値を入力して集計する
  • 指定した情報をネットで検索しながら入力する
  • ネットショップへ商品情報の登録をする

その他、テープ起こしアンケートの集計なんかも案件として出ていますね。



在宅ワーク「データ入力」は稼げるの?

f:id:takumi5610:20210516013604j:plain

では、実際にデータ入力のお仕事って稼げるのか?という点です。副業を始めるうえでとても気になるところですね。
データ入力のお仕事は、単純な作業であるため初心者向けの副業です。

しかしその分月にどれくらい稼げるのかというと、正直「お小遣い稼ぎ」程度だと言えます。

初めは慣れていないのもあってなかなか思うような収入にはならないと思いますが、根気よく続けることでタイピングの速度も速くなるでしょうし、データ入力作業にも慣れてくるので、勝負はそれからだと思います。

案件の内容によって、時間単価であったり固定報酬制であったりします。
案件の内容を検討し、初心者のうちはたとえ報酬が少なくともきちんと完納できる案件を選んで挑戦していきましょう。

在宅ワーク「データ入力」に向いてる人は?


「データ入力」の副業に向いている人ってどんな人なのか。まとめました。

  • 一人でコツコツと作業することが苦にならない人
  • パソコンのソフトがある程度使い慣れている人
  • 自己管理ができる人

以上3つが向いている人です。
順に説明していきます。

一つ目の「独りでコツコツと作業することが苦にならない人」は、データ入力の作業は単純な作業の繰り返しです。

データの量で報酬額が決まるこのお仕事は、入力作業が多ければ多いほど、単純に報酬額も多いです。なので、最低でも3時間くらいは単純作業が続けられる人が継続できる人ではないでしょうか。

二つ目の「パソコンのソフトがある程度使い慣れている人」は、使用するソフトはExcelやWord関連のソフトが多いので、そのソフトを使った業務経験がある人だと作業効率やスピードもある程度自信があるのではないでしょうか。

三つ目の「自己管理ができる人」というのは、個人で企業様から仕事を請け負うことになるので、仕事には当然「納期」があります。

その納期を守ることが大事。

その納期に間に合うように自分の仕事のスケジュールをきちんと管理ができる人でないと、ギリギリになって焦って作業をしてしまい入力ミスがあるまま納品してしまう可能性もあります。

作業時間と仕事量をきちんと把握して、スケジュールが立てられないとならないからです。

以上3つが「向いている人」ですが、基本的に一つ目の単純作業でもコツコツやっていける人であれば、二つ目、三つ目は経験していけば把握していけることなので問題ありません。


在宅ワーク「データ入力」のメリット&デメリット

f:id:takumi5610:20210323021607j:plain

ここではデータ入力のお仕事のメリット&デメリットについてまとめました。

[メリット]

  • スキルを活かせる
  • 好きな時間に作業できる
  • 在宅で仕事ができる
  • 作業量に応じて収入を増やせる

[デメリット]

  • 思ったように稼げない
  • 単純作業なのでつまらない
  • 肩こりや運動不足になる傾向がある

これが、メリット&デメリットになります。
順に説明していきます。

[メリット]

「スキルを活かせる」
もしあなたがパソコンの使用経験があり、ExcelやWordなどのソフトを使った経験をお持ちなら、データ入力のお仕事は少なからず業務経験があるのではないでしょうか。

経験があるなら初心者よりもスピーディに作業をこなせるでしょう。

あなたのそのスキルを存分に使って副業ができると思います。副業のメリットは会社に属していないため急な配置転換で自分に合う合わない関係なく業務をしなければならないということはありません。

あなたの得意とする作業方法、スキルを活かせることも魅力の一つです。


「好きな時間に作業ができる」
データ入力の副業なら、パート・アルバイトみたいなシフト制でもなく時間に縛られずにあなたの好きな時間・都合の良い時間で作業することができます。

また、仕事の進め方も自分で決められるので、あなたのやりやすい方法で作業を進めることができますね。


「在宅で仕事ができる」
これは、通勤する必要がないということ。もし通勤に交通費がかかるのだとしたら、基本的にパート・アルバイトでは交通費は支給されないため在宅での仕事だと通勤に使う諸経費を削減することができます。

考えによっては通勤時間も作業時間に充てられるということです。


「作業量に合わせて収入を増やせる」
データ入力のお仕事では、基本作業量に比例して収入は上げることができます。
やればやるほど稼げるといった感じ。
あなたのライフスタイルで、空き時間をどのように使ってどれくらいの作業ができるかを考え、無理のないよう計算して作業を進めましょう。

自分が欲しい収入額から逆算して作業量を決めて、スケジュールを考えることもできますね。



[デメリット]

「思ったように稼げない」
データ入力のお仕事の時給単価は基本的に1000円から1500円くらいが相場だと言われています。
ですが、それはあなたのタイピングスピードに左右されてしまうので、ひょっとしたらこの相場を割ってしまうかもしれません。

経験がない場合だと、慣れるまでは時給は安く見積もっておいた方が良いでしょう。
そして、あまり初めのうちから根を詰めて無理をすると、継続力を失ってしまうこともあります。

長い目で見て目標を立てて計画的にやっていくことをおすすめします。

「単純作業なのでつまらない」
極端な話で例えると、四文字熟語のような言葉を延々と入力し続けていくのがデータ入力の作業です。

そのデータの量はあなたが考えているよりもきっと多いはずです。
その単純なデータを数時間ただずっと入力し続ける作業を繰り返し行っていくので、つまらないというか飽きてきて苦痛を感じるようになるかもしれません。

単純作業の繰り返しや単調な作業が苦手な人には不向きな副業と言えるでしょう。

「腰痛や肩こりに悩まさられる」
データ入力の作業は、言わば長時間同じ姿勢でパソコンと向き合っての作業になります。
基本的にデスクワークやパソコンワークには、肩こりや腰痛は切っても切れないものになるでしょう。

適度に「肩を回す」「椅子から立つ」という行為は行った方がよいかもしれませんね。

我輩もWebライターの仕事で長時間パソコンで記事を執筆していますが、トイレに行ってみたりタバコ休憩をはさんだりしてパソコンから数分離れるということを自然とするようになりました。

以上が副業「データ入力」のメリット&デメリットになります。

在宅ワーク「データ入力」はスマホでもできる?

f:id:takumi5610:20210515173810j:plain

スマホでもデータ入力の副業をすることは可能です。
しかし、基本的にパソコンでのデータ入力を募集している案件の方が報酬は良いので、ホントにお小遣い稼ぎ程度にしか稼げないです。

そして、スマホでのデータ入力案件はアンケートなども含めるとゼロではないですが、変に単価の高い案件には注意が必要です。
稼ぐつもりで始めたつもりが、資料請求や詐欺に引っかかってしまうことも少なくありません。

在宅ワークを始めるための準備することはある?


データ入力の副業を始めるためにはどんな準備が必要なのか。ここではその始めるために準備するものをまとめました。
準備するものは以下の通りです。

  • パソコン()ExcelやWordが使えること)
  • インターネット環境
  • クラウドソーシングサイトへの登録

以上3つの準備が必要です。
そして、報酬を受け取るための銀行口座も必要ですね。
おすすめはネット銀行です。ここで、クラウドソーシングサイトからの報酬の振込ですが、必ず手数料がかかります。
クラウドソーシングサイトに登録した時点で一番安い手数料の銀行はどこかを調べておくと良いです。

手数料は数百円ですが、これが毎月になると見逃せません。
一番安い銀行を調べて口座を作っておくことをおすすめします。



副業でデータ入力をはじめよう!

f:id:takumi5610:20210513235914j:plain

ここでは実際にデータ入力の副業を始めるうえで、お仕事を探す(案件を探す)ためのサイトをご紹介するとともに、データ入力のお仕事をする際に知っておきたい大事なことをまとめています。

データ入力のお仕事を探すなら?おすすめサイト3選


データ入力のお仕事を探す際にはクラウドソーシングサイトを利用することをおすすめします。
データ入力のお仕事案件を探せるおすすめサイトを3つご紹介します。

以上の3つがおすすめです。
順にくわしく解説していきます。

クラウドワークス」

我輩もWebライターのお仕事を探すのに利用しているクラウドワークスは、様々なお仕事案件を提供してくれる最近ではTVCMも流れているクラウドワークスがおすすめです。実際データ入力の案件は、2021年7月現在で約730件近い案件の募集がありました。

案件を一つ一つこなしていくことで、実績も蓄積されていきます。実績を積んでいくことで案件も獲得しやすくなっていきます。

crowdworks.jp



「ココナラ」


ココナラは、通称「スキルマーケット」といい、あなたの得意とするスキルや特技などを気軽に売り買いできるサイトです。
自分のできることを500円から自分で設定できるので、初心者でも利用しやすい内容になっています。




「クラウディア」


登録者数100万人をほこるクラウドソーシングサイトです。
副業を始めるにはピッタリのサイトと言えるでしょう。あなたが仕事をしたい時に始めたい仕事が安い手数料で請け負うことができるサイトです。

クラウディアの特徴を3つにまとめたのが下記の通りです。

  • セキュリティ対策がしっかりしていて安全性が高く信頼できる
  • 手数料が業界最安値
  • 仮払いが徹底されている

以上3つがクラウディアをおすすめする理由です。仮払いが徹底されているのは請け負う側としてはうれしいポイントの一つですね。

www.craudia.com


データ入力は正確性と納期を守ることが大切!


データ入力のお仕事をするうえで大事なことは2つあります。

  • 入力するデータに誤りがないこと!
  • 指定された納期は必ず守ること!

データ入力は単調な作業でしかも入力量が多いと入力間違いや誤字&脱字が出てくる可能性があります。
納品前には必ず最終チェックを行い完璧な状態で納品するようにしましょう。

納品後のチェックで修正があると、評価が下がったり継続してもらえないこともあるほか、報酬の減額の可能性もあります。

納期を守るというのは社会人として常識ではありますが、もし万が一何らかのやむを得ない事情で納期が守れないことが事前にわかったなら早急に企業者様に報告しておくことです。

まずは1件づつこなして慣れていこう


初めて案件を進める、データ入力を始める際は、まずは1件ずつこないていくことをおすすめします。
あまり収入や報酬額にとらわれずに、仕事に慣れていくことから始めましょう。

できれば長期的な目線で計画をたてて目標を決め取り組んだ方が、長続きします。
結果的にはその方があなたが希望する報酬を得られることにもつながるので、まずは根気よく続けることを意識するようにしましょう。

副業収入を得たら注意しておきたいこと

f:id:takumi5610:20210726024430j:plain

ここでは副業としてデータ入力のお仕事をする際に、継続した報酬を受け取っていくうえで注意しなければならない点をご紹介します。
副業を始めるとは、個人で企業様からお仕事をもらって行うことになります。

会社に属して働いていると、面倒な手続きは全て会社がやってくれるためそんなに気にしなくても良かった内容ですが、個人で仕事を請け負うことでやらなければならないことがあるということです。

副業で収入が年20万を越えたら確定申告が必要


副業を行うにあたって副業の収入が一定額に達した場合、確定申告が必要になってくる場合があります。

そういった場合、プライベートの銀行口座とは別に副業用の銀行口座を作っておくと後々重宝することもあるので、銀行口座はプライベートとは別に作っておくことをおすすめします。

まとめ

f:id:takumi5610:20210512022650j:plain


今回の記事では、副業としてデータ入力のお仕事を取り上げました。
初心者でもできる副業として人気のあるデータ入力ですが、初心者向けであるがゆえのメリット&デメリットがるということ。

実際に始める前の準備、注意点についてもくわしく解説しています。
もし副業を考えている中で、データ入力というお仕事に興味をもっているなら、どんな仕事なのか。始める前の検討する情報としてお役に立てる内容で合ったら幸いです。

副業/在宅ワークのお仕事ブログ - にほんブログ村