副業/在宅ワークのお仕事ブログ

コロナの影響で本職を失いかけている現状を打開すべく副業から始めた在宅ワーク。自分が経験した失敗談や学んだことをアウトプットしていくブログです。

ライティングの基礎知識(記事の書き方/初心者の登竜門)

f:id:takumi5610:20210118035820p:plain

こんにちは。

今回は、ライディングの基礎知識についてです。

今思えば恥ずかしい記事ばかり書いていたな・・・。
って思う我輩ですが、Webライターを始めてたくさんの事を学びました。


それをこれからアウトプットしていきます。
これを知らないとどうなるのか。


過去の我輩のようになります(笑)
一生懸命書いても誰も読んでくれない。
読んでくれない記事を量産してしまう。

そして疲れてきて挫折してしまう。

f:id:takumi5610:20210118034047j:plain


せっかく記事を書いたのだから、読んで欲しい。
でも読者が欲しい情報、読みたくなる内容でなければ読者は読んでくれません。


そんなことにならないように。
記事の書き方をまず基礎から学んでみようという内容になってます。


「自分は基礎はできている」


そう思っているあなたはどうぞ飛ばしてもらって結構です♬


[目次]

①ライディングの基礎って?


基礎ができていなければ読みやすい文章にはなりません。


読みやすい文章って何だろう?

f:id:takumi5610:20210113193054j:plain



それはあまり難しい漢字や用語を使わないようにすること。
これ結構使ってしまってませんか?


パソコンで記事作成している方がほとんどだと思いますが、
記事作成も慣れてくると漢字変換もスペースキーでポチっとできてしまうので結構スルーされちゃうことが多いです。

②中学生でもわかる文章を心掛けること。

漢字については大体の日常的に活用されている漢字は学習できています。

ぶっちゃけ「読むことはできるが書くことはできない」

我輩がそうです(笑)

しかし専門用語熟語等を使う際は気をつけたいところですね。


案外できているようで。

できていないことがあるので、記事作成したあとの確認の時に文章を見直してみましょう。

③ユーザーと同じ言葉遣いを意識する。


あなたの書いている記事は、誰にあてて書いている文章ですか?
これは記事内容によって。
あなたの記事のペルソナによって違います。


読んでくれる方の目線になって文章を考えて書くようにしましょう。

ここで「ペルソナ」っていう難しい用語が出てきましたね。

ペルソナっていうのは、あなたの記事を読む具体的なユーザー像のことです。

このペルソナの設定をどこまで具体的に設定するかで、
あなたの記事の内容はもっと掘り下げられるのです。

この記事ではライディングの基礎がメインなので、今回の記事ではこのペルソナについては簡単な説明だけにしておきます。



④適度に改行して文章を読みやすくする。


我輩の場合、小説が大の苦手です。
何故なら本いっぱいに文字が並んでいるからです。

もし開けた画面いっぱいに文字が埋め尽くされていたら、
せっかく内容の濃い文章であったとしても読みづらくて読むのを諦めてしまいます


適度に改行を入れて空白を入れることで文章は読みやすくなります。


ただ、じゃあ改行する箇所はどこなら良いのか?


これには実際に正解はないです。


目安ならあります。

文章が切れるところですね。
「、」「。」とかで文章が一旦区切れるところで改行すると良いです。


そしてあまり接続語などを使って1文が長すぎると読みづらさを感じてしまいます。


適度に「。」で文章を切っていくと良いでしょう。


f:id:takumi5610:20210114035344j:plain

⑤文章は「結論」から書く。


これは「PREP法」を使うということです。


〇PREP法
・Point:結論
・Reason:理由
・Example:具体的な例
・Point:結論

この順序で文章構成を考えて書くことによって、わかりやすい文章になります。


初めに、「この記事はこんな内容の記事で、こういうことなんです」


と読者に伝えた方が、読者はこの記事はどんなことが書かれているのかを知ることができます。


そして読者の「知りたいこと」を結論として初めに公開しておけば、
読者の「読んでみよう」という気持ちを揺さぶることができるわけです。


そのあとにその結論の理由と、具体的な例を書きます。


この「例」を書くこと。

例えば~があれば読者の理解を深められるんです。
これ結構大事です。


最後にもう一度結論を持ってくること。

これは伝えたいことを繰り返して書くことで、
理解を深めることができるからです。

⑥まとめ/宿題

いかがでしたか?

ここで大事なことは、「PREP法」ですね。

これだけができていても基礎にはなりませんが、文章構成って凄く大事なんだって我輩自身痛感していることです。


そこで、我輩からあなたに宿題を出しましょう♬
今あなたが書いている記事を一度見直してみましょう。

文章構成を今一度見直してみるのも新たな発見があって良いと思います♬


稼ぐ記事を作るには、コピーライティングのスキルが必須になってきます。
そのコピーライティングについても記事にしていますので、良かったら見て下さいね♬

note.com