未経験者からの副業で在宅ワークを始めるブログ

我輩自身、未経験から副業を始めました。未経験からでも始められる副業として経験談も絡めながら情報発信しています。

未経験から始める副業で仕事を探すサイトおすすめ5選|初心者必見サイト選び方

副業を始めたいけどどうやって始めたら良いかわからない
個人で仕事する時、仕事の受注先はどうやって探すの?

など、副業に興味はあるけどその仕事はどうやって探したら良いかわからない方もいますよね。

最近はクラウドソーシングサイトで仕事を受注することが未経験から始める人にとって始めやすい方法と言えるでしょう。

よく聞くのは「クラウドワークス」であったり「ランサーズ」です。

大手の人気サイトは案件も様々な職種の案件が豊富にあるため、本軸として登録はしておいた方が良いでしょう。

登録はこちらから↓↓↓※登録は無料でできますのでご安心下さい。
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」


今回の記事では、クラウドワークスやランサーズ以外でも仕事を探せるサイトを5つご紹介しています。登録は全て無料なので、気軽に登録して仕事を探すことができます。

この記事を読めば、あなたの副業を始めるうえで仕事探しの幅を広げることができるので、あなたに合った仕事を見つけられますよ!


我輩はWebライターとして副業を始めて1年以上が経ちました。

現在は副業ライターとして安定して月5万円以上の副収入をキープできています。

そんな我輩がCW以外のクラウドソーシングサイトで穴場となる、我輩と同じく未経験から副業を始めようとしているあなたに合ったサイトを探しました。

実際に自分でも登録してみて中身を覗いたり、時間をかけてリサーチした結果をまとめてあります。



クラウドソーシングサイトが初心者が稼ぐために優れている理由

まず、「副業を始めたい!」と考えた時に、どこから仕事をもらうかを考える人は多いと思います。

クラウドソーシングサイトは簡単に説明すると「仕事がしたい人」と「仕事を依頼したい人」の仲介をしてくれるマッチングサイトなので、

どうやって仕事をもらったら良いかわからない

初心者にとってはとても便利なサイトと言えますね。
クラウドソーシングサイトを利用するにあたって、事前にその特徴を知っておいた方が良いので、ここでまとめておきますので知りたい方は読んでください。

クラウドソーシングサイトは初心者には稼ぎやすい


副業を始めるにあたって、上記でも述べた通り「どうやって仕事を探すの?」という問題点に対して、都合よくその問題を解決してくれるのがクラウドソーシングサイトです。

そして、「初心者でもこなせる案件がある」というのも初めて個人で仕事をする人にとっては嬉しいですよね。

報酬の支払いもサイトが仲介してくれるため、安心して仕事を受けることができます。

案件の難易度が単価に比例してしまうため、初めは大きく稼げないことが多いですが、案件をこなして経験を積んでいけば、単価の高い案件にも挑戦することが可能になっていくでしょう。

クラウドソーシングサイトは副業で利用する人が多い


あなたが副業で仕事がしたいためにクラウドソーシングサイトに興味を持つように、他の副業を考えている人も同じことを考えています。

そして、クラウドソーシングサイトを使って本職として稼ぐとなると、それなりに高いスキルも必要で単価の高い案件をこさなくてはなりません。

クライアントさんも、技術の高い人はそれなりの報酬が必要だということは知っています。
経費を安く抑えたいクライアントさんもいらっしゃいますので、初心者を教育して単価を抑えたい方もいます。

ですから仕事がしたい人としても、仕事を依頼したい人にとっても副業の人が好まれていることが多いです。

クラウドソーシングサイトは怪しい?


クラウドソーシングサイトはなんか怪しい…

と不安を感じてしまう人もいますね。
ネットで調べてみると、やはりそんなキーワードもたくさん出てくるので余計に不安になってしまいますよね。


しかし、実際にやってみた我輩の意見を言うと、逆に安心して利用できるものが多いです。
我輩がおすすめしているサイトもそうですが、報酬もきちんと受け取れるシステム『仮払い制度』を取り入れているサイトが多いため

「せっかく仕事をこなしたのに報酬を受け取れない」

という事態は極めて少ないと言えます。



副業サイトはどうやって選ぶ?最適な選び方3選


たくさんある副業ができるサイトの中で、自分が稼げそうなサイトってどれだろう?と悩んでしまいますよね。

人気サイトにとりあえず登録してみる

という方もいらっしゃるでしょう。
でもその前に一度「サイトの選び方について考えてみる」のも遠回りしないための手段だと思います。


おすすめサイトを紹介する前に、サイトの選び方について少し触れておきますので参考にしてください。

その1:自己負担の少ないサイトを選ぶ(手数料など費用面を考える)


まず、初心者の方の場合始めたころの案件では稼げる金額もそんなに高いわけではありません。
だから、結構引かれる手数料が痛いと感じることもあるかと思います。

大手の人気サイト「クラウドワークス」だと手数料が結構高く感じることもしばしば…。

副業を始めた時に感じる負担や失敗経験は、挫折してしまう大きなきっかけにもなりかねません。
一番初めに欲しいもの。

それは「小さな成功体験」ではないでしょうか。

そう考えると、登録手数料や振込手数料など、仕事をした時の報酬にかかる負担は少ない方が実際に受け取る報酬も多い方が良いと思います。

そう考えると、

クラウディアだったり、ビズシークという手数料が安いことを売りにしているサイトの方を選ぶのも一つの方法ですね。

クラウディアの登録はこちらから↓↓↓
日本最大級クラウドソーシング クラウディア

ビズシークの登録はこちらから↓↓↓
手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

その2:自分のライフスタイルを考えてサイトを選ぶ


副業で仕事を探す場合、本業の隙間時間を利用して仕事をすることになるためあまり無理をすると本職に影響がでてしまいます。

そうならないためにも、副業に使える時間はどれくらいあるのか。
副業でどれくらい稼ぎたいのかを明確にしておきましょう。


時間と稼ぎたい金額を把握できたら、自分にどんな仕事なら負担が少ないかを考えサイトを選ぶのも一つの方法です。

時間に余裕もあってガッツリ稼ぎたいのであれば、仕事の案件が豊富なクラウドワークスやココナラがおすすめですね。

ココナラの登録はこちらから↓↓↓
TVCMで話題のココナラ

その3:自分のやりたい仕事やスキルでサイトを選ぶ


自分に得意とするスキルや経験があるというのは最大の武器になります。
また自分がやりたい仕事が明確になっている場合も、その仕事が多く募集されているサイトを選んだ方が良いです。

得意な分野やスキル、経験を活かした仕事がしたいならココナラをおすすめします。
ココナラの登録はこちらから↓↓↓
TVCMで話題のココナラ

副業探しおすすめサイト5選

それではいよいよ仕事探しです。

どうやって仕事を探せば良いのだろう

初めて副業を始めようとする方の多くは、仕事の探し方でつまづいてしまう方もいます。

コロナ渦の影響もあって、個人で仕事をする方も多くなってきたことからクラウドソーシングサイトを利用して仕事を始める方は年々増えているようです。


人気の高いサイトはその分ライバルも多く、条件の良い仕事は倍率が高くなっています。初めて仕事を探すのであれば、実績や経験のない状態で探すことになるため、どうしても実績や経験がある方の方が優位になってしまいます。

その中で未経験者が仕事を探すためには、探せる場所(サイト)を複数登録しておいて、幅広く仕事探しをした方が良いです。今回の記事では、我輩がおすすめする仕事探しのサイトを人気サイトをあえて外して5つ提案しています。




おすすめサイト1:WorkAny(ワークエニー)



WorkAnyは、職種やスキルを登録するだけで副業人材を探している企業とつながることができる副業マッチングプラットフォームです。

リモート・時間単位・時短など自由な働き方が増えている今、挑戦したい時に挑戦したい仕事に取り組むことができます。

〇WorkAnyの特徴

  • 最短5分、無料でカンタン登録
  • 本業以外の仕事にチャレンジできる
  • 個人の状況に合わせた柔軟な働き方が可能

〇WorkAnyが紹介している主な仕事

  • マーケティング
  • 営業
  • 編集・ライティング
  • デザイン
  • エンジニアリング
  • サイト運営 など

詳しくはこちらから↓↓↓
副業マッチングプラットフォーム【WorkAny】


WorkAnyについて実際に登録して評価や口コミ情報をまとめた記事がありますので、登録前に気になる方はこちらの記事をご覧ください。
takumiblog.work



おすすめサイト2:ココナラ



ココナラは、簡単に説明すると自分の得意なことが出品できるスキルマーケットです。イラスト作成や動画編集、ビジネスや私生活の相談まで何でも出品OKなので、あなたの得意なことを幅広く仕事にできるのが特徴です。

出品は無料!すでに190万人のユーザーがいるため、イチから集客する必要はありません。
コオナラについてくわしく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。↓↓↓
takumiblog.work

おすすめサイト3:クラウディア



Craudia(クラウディア)は、登録ID数100万人を超えるクラウドソーシング型ビジネスマッチングサービスです。インターネット環境さえあれば、WEB上でお仕事の受発注が完結できます。

〇Craudia(クラウディア)が紹介している主な仕事

  • オンラインアシスタント
  • アンケート収集
  • 編集・ライティング
  • デザイン
  • 翻訳
  • 動画編集・制作
  • テープ起こし など

※2022年8月新情報追加※

クラウディアに新しい機能が追加されます!
その機能とは、「スキル販売機能」です。

得意なことやサービスを自分から出品できるサービスが追加になるそうです。
開始は2022年8月中旬からサービス開始とのこと!

簡単に言えば「スキルマーケット機能」という感じでしょうか。
出品も購入もできるとのことで、今まで自分のやりたい仕事が見つからなかった方に、より積極的に受注活動が可能となるでしょう。

詳細がわかり次第、またクラウディアの詳細記事の方を更新して追加しようと思います。


くわしくはこちらから↓↓↓
日本最大級クラウドソーシング クラウディア

クラウディアの評判や口コミ情報が知りたい方はこちらの記事をご覧ください
takumiblog.work

おすすめサイト4:すきまワークナビ



在宅で一日1時間〜2時間の優良案件や、月数万円〜数十万円の優良案件もあります。
今のお給料のプラスアルファ、また主婦の方はすきま時間にサクッと稼ぐには最適なサイトです。

〇スキマワークナビが紹介している主な仕事

  • webデザイン
  • プログラミング
  • テレアポ
  • 記帳会計
  • 記事作成
  • データ入力
  • 調査【リサーチ】
  • 翻訳
  • モニター

くわしくはこちらから↓↓↓
スキマ時間を生かして、もっと自由に働きませんか?【すきまワークナビ】

すきまワークなびについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓↓↓
takumiblog.work

おすすめサイト5:Bizseek(ビズシーク)



クラウドソーシングサービスとしては業界最安値の手数料なのが大きな特徴です。先に報酬が支払われる仮払い制度を導入しています。
登録しているワーカーが少ないので、仕事獲得の倍率も低めになっています。

〇Bizseek(ビズシーク)が紹介している主な仕事

くわしくはこちらから↓↓↓
Bizseek(ビズシーク)クラウドソーシング

Bizseek(ビズシーク)について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓↓↓
takumiblog.work




副業探しにおけるポイント

クラウドソーシングサイトを徘徊していると、ホントに様々なお仕事が出てきます。初めて登録した時は、実績もないため企業(以下:クライアント)からあなたを見たら、信用性はありません。


仕事を依頼する側の立場から考えると、実績がある方がきちんと仕事をしてくれるという信頼性がり、案件をそれなりにこなしていて評価にも問題なければ安心もしてくれます。

それでも案件に応募して実績を積んで行かなければ稼ぐことはできません。ここでは、クラウドソーシングサイトで仕事を始めるためのポイントを3つまとめました。

ポイント1:登録したらまずプロフィールをきちんと書く


クライアントがまず確認するのはプロフィールです。面接に行った時に必ず必要になる『履歴書』のようなものと同じだと思ってください。このプロフィールには、あなたの経歴や職歴を詳しく書いておいた方が良いです。

初めて登録したあなたには、そのサイトで仕事をした実績がありません。よってあなたをいかにクライアントにアピールできるかは、経歴や職歴があなたの最大のアピールポイントになります。

ほかには、あなたが得意なことや趣味なども一緒に書いておきましょう。

ポイント2:クライアントの募集文をよく読む


クライアントが提示している仕事の募集文には、仕事内容の他にあなたのことについて『知りたいこと』も書かれていることが多いです。

たとえば、一番多いのが『あなたの簡単な自己紹介』です。これを

「プロフィールに書いてあるからあえて書く必要はないだろう」

と省略してしまうとクライアントが受ける印象は、

応募文を読み込めていない。そんな人はマニュアルもきちんと読んでくれないだろうから信用にかける

となってしまいます。そうならないためにも、募集文は隅々まで読んでクライアントの『知りたいこと』を網羅しておかなければならなりません。

ポイント3:まずは実績を積み上げて行くことを優先する


初めて仕事をするあなたにとって足らないもの。それは実績です。

たくさん稼ぎたい!だから高い案件に応募しよう!

そう思っても、クライアントから見れば実績のない人に仕事は任せようとは思ってくれません。だから、信用性を得るためにもまずは安い案件でも確実にこなして良い評価を積み上げて行くことが大切です。



クラウドソーシングサイトで稼いでいく4つのコツ

ここでクラウドソーシングサイトで稼いでいくためのコツを教えちゃいます。
今でも我輩自身が気を付けていることでもあります。

  • 納期は必ず守る
  • 初めに低単価の仕事をこなして実績を作る
  • スキルとスピードを磨く
  • 慣れてきたら単価の交渉をする

以上4つです。
納期は必ず守りましょう。信用を得るためにも納期は最低限の礼儀です。

もし遅れてしまいそうなら事前にクライアントに相談すること。クライアントも納期は守ったけど内容が伴っていなければ修正してもらうことになります。

二度手間になることはさけたいはずなので、納期の調整は考えてくれるでしょう。

スキルアップと作業スピードの向上は、高単価の案件への挑戦や案件をこなす量にも関係してきます。
収入にも直結していくことになるので常に向上心は持っておいた方が良いでしょう。

実績を積み上げれば自信にもつながります。
実績や評価は新しいクライアントへ最大のアピールポイントにもなります。

案件獲得の成功率を上げるためにも実績と評価は重要です。



副業を始めるのに向いている人は?

副業として個人でクライアントと契約して仕事をするということは、会社員として会社に雇用されて労働力を提供するという形で仕事をするのとはちょっと違います。

副業では、本職が終わった後の隙間時間で作業をしていかなければなりません。だから、モチベーションが大きく影響してしまうのです。

参考として副業を始めるのに向いている人ってどんな人なのかを記事にまとめていますので、興味あれば覗いてみてください。
takumiblog.work

クラウドソーシングサイトを利用するメリット&デメリット

クラウドソーシングサイトを利用したら仕事ができるのはわかった。でも、利用する前にくわしく知りたい」

という声も聞こえてきそうです。
簡単にメリット&デメリットについてここで解説しておきますね。



クラウドソーシングサイトを利用する4つのメリット

まずメリットから解説していきます。

  • メリット1:仕事を選ぶことができる
  • メリット2:自分の都合の良い時間に仕事ができる
  • メリット3:スキルアップと実績の積み上げができる
  • メリット4:人間関係に縛られずに仕事ができる

以上4つのメリットがあります。
副業に非常に都合が良い理由にもなるのが本職の隙間時間や空いた時間を利用して作業ができます。

サイトには簡単軽作業や、特殊スキルが必要なものまで豊富な仕事の依頼が出されていますので、自分に合った仕事を選ぶことができるのも良いところですね。

会社勤務だと、上司が依頼してきた仕事は例え嫌な作業でもやらなくてはなりません。
しかし、個人で仕事をしているのだから、自分に合った仕事の方が効率良く仕事ができますし、得意な仕事の方が早く作業を終えることができます。

人間関係も、クライアント様とのやり取りのみなので、同僚や上司に気を遣ったりする必要もないですよ。

クラウドソーシングサイトを利用する4つのデメリット


次に、デメリットの方です。デメリットとして挙げられることは、

  • コツコツできる人でないと続かない
  • サイトに手数料を取られる
  • 案件を獲得しないと稼げない
  • 労働時間が増えてしまう

などがあげられるでしょう。
クラウドソーシングサイトは登録は無料ですが、仲介手数料は発生します。
だから、案件を獲得して仕事をこなし報酬を得る際に、その報酬から10%~20%くらいの手数料が発生します。

また、案件を獲得しなければ収入がゼロなためなかなか安定しないのもデメリットと言えます。

「個人で稼ぐ」ということは言わば自営業のようなもの。

好きな時間で仕事ができる反面、ダラけやすいのも事実です。

我輩も、自分によく言い訳して作業時間を無駄にしてしまうことがよくあります。
本職の仕事が終わってからの作業は、特にそうかもしれません。

労働時間として考えるなら、本職以外に仕事をすることでその分労働時間は確実に増えます。もちろん疲労感も。

だから、自分の好きなことや興味があることなどを副業にすると、趣味感覚でできるためうまく自分を誤魔化すことができますよ。

もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
takumiblog.work

怪しいサイトの見分け方

どれが怪しいサイトかわからない…

という方もいらっしゃると思います。初めてサイトを利用する初心者にとっては当然のことですよね。
ここでは怪しいサイトの見分け方についてまとめていますので参考にしていただければと思います。

その他、サイトは大丈夫でも怪しいクライアントにも注意しなければならないこともあります。
その点も踏まえて解説していきますね。

怪しいサイトその1:運営者情報が掲載されていない


運営者情報はサイトに登録する前に必ず確認しておきましょう。

「掲載されていない」
   ↓↓↓
掲載したくない
掲載すると何か不都合がある

と解釈しましょう。
中には問い合わせフォームすらないサイトは絶対怪しいです。
気を付けましょうね。

怪しいサイトその2:仕事内容が明確になっていない


仕事内容が明確になっていない。というのも不安要素の一つです。

登録することを強調したサイトなどは怪しいサイトと判断しても良いと思います。
サイトに登録する場合、個人情報を登録しなければならない場合もあるため、安易に登録してしまうと危険です。

自分の知りたいことが明確になっていないサイトは一度自分なりに調べてみた方が良いでしょう。
評判」や「口コミ情報」などを調べてみると、結構信頼性のあるサイトであれば出てきます。

逆に情報がないサイトは見送った方が良いですね。

怪しいサイトその3:メリットばかりが強調されている


「何かを買いたい。」
「何かを利用したい。」

そう考えて検討する時に気になることってメリットよりもデメリットの方が気になりませんか?
そのデメリットな部分がわからないと、不安になってしまいますよね。

メリットばかりを強調しているサイトは注意した方が良いです。
例えば、
絶対に稼げる
誰でも高収入
という言葉には騙されないようにしましょう。

稼ぐことに「絶対」はありません。
稼げるようになるのも自分の努力次第なのですから。



未経験から始めるおすすめ副業

未経験から始めるなら「簡単そう」「自分でもできそう」なお仕事を想像する方もいらっしゃるでしょう。
でも稼げなきゃ意味がありませんよね。

ここでは仕事として取り組みやすい副業について紹介します。
そして、我輩がこの記事で紹介しているサイトで実際に募集がある仕事を取り上げていますので、「これならできそう」と感じた仕事があったら挑戦してみてはいかがでしょう。

おすすめ副業その1:webライター


我輩もこれで稼いでいます「ライティング」「記事作成」とも言われている職種です。
未経験から始める副業としては、実際に我輩も稼げている副業ですので超おすすめ副業です。

必要なスキル:基本的な文章作成技術/ライティングスキル
稼げる金額:月収1万円~10万円
※ガチでやるならスキルアップが必要
必要になる機材:パソコン/インターネット環境

webライターについて詳しく知りたい方はこちら記事をご覧ください↓↓↓
takumiblog.work

おすすめ副業その2:データ入力


予め用意されたフォーマットにクライアントから資料をもらってデータを打ち込んでいくお仕事です。
単価が安いため量をこなす必要があり、正確性は必要になってきますが単純な作業なので未経験者にはおすすめの副業です。

必要なスキル:Excelなどの表計算ソフトの簡単な操作ができること
稼げる金額:月1万円~3万円
必要になる機材:パソコン/インターネット環境

データ入力に関してまとめた記事がありますので詳しく知りたい方はこちら↓↓↓


おすすめ副業その3:文字起こし


文字起こしの仕事は、クライアントから提供された動画などで流れている音声を文章に直す仕事です。
最近は音声入力アプリなんかもあるので、文字起こしの際に利用されたりしていますね。

ただ、完ぺきではないため修正が必要ですが、結構使えるものもあるようです。
自分で聞き取りしながらでも可能ですし、スマホのみでできる仕事もあります。

ただ、パソコンがあった方が作業はしやすいでしょう。単価も安めなのでガッツリが稼げませんが、数万程度は稼げる見込みはあるため「副業」でならアリではないかと思います。

必要なスキル:特になし
稼げる金額:月1万円~3万円
必要な機材:スマホ/パソコン/インターネット環境

おすすめ副業その4:動画編集


最近我輩が特に力を入れて調査していて注目している副業がこの「動画編集」です。
簡単な編集なら未経験からでも可能ですが、しっかり稼ぎたいと考えるならスキルを習得が必要です。

スキルを習得できれば独立も視野に入れられるお仕事でもあり、これから需要も増えていく傾向もあるのでおすすめの副業です。

動画編集に興味のある方はこちらの記事をご覧ください↓↓↓
takumiblog.work

まとめ:未経験からでもできる副業はある

副業をする人が増えています。でも、稼いでいる人は特別なスキルや特技、ノウハウを持っているからだと思うかもしれません。

しかし実はそうではありません。
特別な知識がなくても、経験がなくて初心者からでも副業で稼ぐことは可能です。

要は、どんな副業を始めるか。そして、知識がなければ学べばよいという気持ちです。

我輩も未経験から副業を始めました。全て独学で学んでいるため人より稼げるようになるまで随分と時間はかかってしまっていますが、それでも諦めずに継続できたことで、今では副業ライターとして稼ぐことができるようになりました。

未経験からだと不安も多いかと思いますが、諦めず継続していくことが大切です。

どんな副業がおすすめ?というのが気になる方はこちらの記事をご覧ください。
takumiblog.work



副業/在宅ワークのお仕事ブログ - にほんブログ村